がつんと!

日々感じた事を、がつんと伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

笑えないアメリカンジョーク(BSE問題)

20050629005652s.jpgアメリカのジョハンズ農務長官は24日、記者会見し、アメリカで2例目となるBSE(牛海綿状脳症)感染牛が確認された事を発表した。
しかし、『この牛は8歳の高齢牛であり、20ヶ月以下の牛を対象とした日本への輸出再開に影響はない』と強調した。
また、『食料品店に行く途中で “交通事故” に遭う確率の方が、店頭で買った牛肉で被害を受けるよりも高い』と発言し、米国産牛肉の安全性を強調した。

BSE対策のため訪米中の衆院農林水産委員会調査団の山岡賢次委員長は、『アメリカの説明ややり方では日本の消費者は安心できない』と述べ、アメリカ側が求める早期の輸入再開は困難との考えを明らかにした。
そして、『交通事故より低い』と説明したジョハンズ農務長官の発言については、『交通事故は気を付ければ防げるが、牛肉が安全かどうかは気を付けようがない』と批判した。
ちなみに…アメリカでは、全頭検査を行っている日本の牛肉は輸入禁止のままである。


~ YAHOO! WEB HOSTING ~


20050629005639s.jpgこの感染牛は、簡易検査では陽性が出たものの、確認のための「免疫組織化学的検査」(IHC)で陰性となり、農務省はその時、「陰性」と判定していた。
しかし、同省の内部監査局の勧告を受け、日本や欧州が採用している「ウエスタンブロット法」という検査をしたところ、「陽性」反応が出たというのだ。
さらに同省から依頼を受けたイギリスの専門機関も、最終的な判定は「陽性」だったようなのだ。
まあ、それにしても、ジョハンズ農務長官の挑発的なアメリカンジョークには、全くあきれてしまった。
“アメリカ人らしい”と言えばそれまでだが、日本の消費者をナメているとしか思えない発言だ。
必死なのも分かるが、こんな発言をして痛い目に遭うのは、アメリカの方なのではナイか?
実際、台湾も、4月に再開したばかりのアメリカ産牛肉の輸入を禁止したようである。


~ IE-ERABI.NET ~


20050629005616s.jpg実は、アメリカの中小の食肉業者の中には、『日本のように、全頭検査をしてもイイ』という人達もいるのだが、そうすると大企業もそれに追従せざるを得なくなり、コスト面で大きな負担がかかってしまう。
そのために、『今のままで日本に売れ!』と圧力をかけているというのだ。

『でも、輸入しても食べなきゃイイじゃん』と思っている人は、自分の家のキッチンに行ってみて頂きたい。
洋風だし(コン●メ、ブイヨ●)や、カレーのルー 、スナック菓子などの“品名”という所に、『ビーフエキス』…という文字が書いあるハズである。
一応、日本では平成13年から、BSE発生国からの牛肉加工品等は、輸入禁止になっているらしいのだが、100%は信用はできナイし、個人的には“値段の高い国産牛を『ビーフエキス』に使うのだろうか?”という疑念を捨てきれナイでいる状態である。
それに、外食した時に料理に入っていれば、『ビンゴ~!』…という事になるのではナイか?
とにかく日本の政府には、今後もアメリカに対して毅然とした態度で臨んで欲しいものである。
おとなしい日本の“Silent Majority”も、そう思っているに違いナイのだから。


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆



★ 詳しく知りたい人の入口 ★

★ BSE&食と感染症 つぶやきブログ ★


~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~

★ Amazon ★




※日本マクドナルドはオーストラリア産ビーフを使用しているので安全!…らしいです。

スポンサーサイト
  1. 2005/06/28(火) 20:00:00|
  2. 事件|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

韓国児童の反日絵画展

ある韓国の地下鉄の駅で、子供達の描いた絵の展示会が催された。
日本の駅でも、この様な企画はタマに見かけるが、韓国の場合、その内容は日本とは大きく違うようである。

20050616211644.jpg

                  韓国の地下鉄の駅


20050616211705.jpg

                    日本を空爆!


20050616211731.jpg

                  日の丸を燃やせ!


20050616212008.jpg

                   日本にKO勝ち!


20050616212127.jpg

                  日本に核爆弾投下!


20050616212204.jpg

                日本に銃を向ける竹島クン


20050616212253.jpg

                   Don’t Touch!  


20050616212314.jpg

        セーラームーンも「独島は韓国のもの」と言ってます


20050616212357.jpg

     韓国 「独島は誰のものだ?」  日本 「か、韓国のものです…」


20050616212422.jpg

                    日本を叩け!


20050616212448.jpg

                  小泉犬は犬小屋へ


20050616212505.jpg

              日本列島は朝鮮半島のウンコ


20050616212527.jpg

                独島が日本におしおき!


20050616212547.jpg

       「タケシマは日本のものだ!」と言う日本人を踏み潰せ!


20050616211946.jpg

                    日本のお葬式


とても子供の絵とは思えない恐ろしい内容。…しかし、コレが反日教育の実態である。
日本で「周辺国の感情を傷付けないように配慮を…」などと寝言を言っている間に、韓国や中国は子供達に「日本を憎め!」と教え込んでいるのだ。
もし、日本の小学生が“朝鮮半島に爆弾を落とせ!”というような絵を描けば、必ず教師に注意されるハズである。
ましてや、そんな絵が地下鉄の駅に飾られるというような事は、100%有り得ないだろう。
このような韓国や中国の異常な反日教育を、日本のメディアはもっと積極的に海外に知らせるべきだと思う。



~ HETEML ~











★ もっと見たい人の入口 ★
~ 月々105円からのオンラインショップ運営 ~
★ もっともっと見たい人の入口 ★


~ 時給4200円以上 ~

~ 自宅で簡単高収入 時給4200円 ~

~ HETEML ~

~ LOLIPOP ~

~ IE-ERABI.NET ~

 ★ Amazon ★ 


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆





  1. 2005/06/15(水) 22:00:00|
  2. 韓国|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:90

アメリカが北朝鮮を攻撃したら?

20050609232126s.jpg『アメリカが韓国の同意なしに北朝鮮を攻撃したら、どうしますか?』という質問に答える韓国人達の画像が韓国の某サイトに貼られていたが、スグに削除されていた。
しかし、このインタビューの結果を見る限り、多くの韓国人は『同じ民族だから』という理由だけで北朝鮮を支持し、核の保有さえも認めているようだ。
その北朝鮮も、『パキスタンみたいに核保有国になっちゃえば、誰も文句言ってこねーだろ』と安易に考えているように見える。
核兵器の存在自体、問題ではあるが、現実的には“核を持っても大丈夫な国なのか?”という事が問題なのだ。北朝鮮が核を持てば、マサに『キチガイに刃物』の状態になってしまうのだが、韓国人はそうは考えていないらしい…。 やはり韓国もキチ…(略)。
まあ、こんな状態では、「アメリカは韓国を信頼していない」と言われても仕方がナイだろう。


~ IE-ERABI.NET ~


20050609232203s.jpg実は、韓国軍の統帥権(指揮権)は在韓米国陸軍司令部が持っているのであって、韓国の整形大統領にはその権限がナイ。
だから、もしアメリカが北朝鮮を攻撃したとしても、韓国軍は日本を攻撃できないし、結局は北朝鮮軍と戦う事になるのだ。

それでも韓国軍が北朝鮮側に付いて日本を攻撃すれば、国際的な非難は免れず、朝鮮半島はイラクのような状態になる…と考えるのが普通なのだ。
同時に、1965年に結んだ『日韓基本条約』の付随協約「(日本国に居住する大韓民国国民の法的地位及び待遇に関する日本国と大韓民国との間の協定(昭和40年条約第28号)」が破棄される事が考えられる。
つまり日本政府は、約60万人の在日韓国人の生活保護をする必要がなくなり、今度は韓国政府が、帰国した彼らの面倒を見なければいけなくなるのだ。

さらに日本政府は、国際的には信用のナイ韓国の通貨“ウォン”の保証をしているが、これも取り消さざるを得なくなり、韓国経済は目も当てられない状況に陥ってしまうのだが…。
反日、反米を叫ぶ韓国人のウチ、何人がこの事を知っているのだろうか?
北朝鮮という危険な国を擁護したがる韓国も、また危険な存在であると言えるだろう。


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆


~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~



20050609232312s.jpg


20050609232326s.jpg


20050609232341s.jpg


20050609232405.jpg


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆


~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~

★ Amazon ★


 Anti Japanese Korean childrens drawings 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★ 韓国の子供達の“反日絵画展” ★

  1. 2005/06/10(金) 17:40:00|
  2. 韓国|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

違法韓国漁船逃走事件

20050608102450s.jpg『日本の巡視船に追われて逃げる韓国の漁船!』
左の写真を見て、そう思った人!…不正解です。
正解は、数年前に日本海に現れた北の『不審船』です。さすが同じ朝鮮民族!と感心するばかり…。
5月30日~6月1日に韓国の密漁船が日本の排他的経済水域(EEZ)を侵犯した事件は、いろんな所で報道されているので詳細は省略させて頂きます。

まあ、今さら驚かないとは言え、韓国人の国家ぐるみの犯罪者擁護には呆れてしまった。
特に韓国のメディアは最悪だ! はっきり言ってココまでヒドイとは思わなかった。
停船命令を無視し、日本の海保の保安官を乗せたまま2時間20分も逃走していた事実には、
一切触れずに『日本人から暴力を受けた!』という泥棒達のウソを強調して報道…。
韓国の国民も、相手が日本となると国際法なんてどうでもイイらしく、「ウリナラの漁船を守れ!」といった“いつもの”空気に…。銃撃されてもおかしくナイ状況が分かっていない…。
改めて、反日という宗教で『洗脳』された人間達の恐ろしさを見せつけられた気がした。


~ IE-ERABI.NET ~


20050608102506s.jpgそれにしても、『警棒やヘルメットで5分以上も殴られた!』…と、傷ひとつナイ顔で語る船員のウソが見抜けない韓国人達って何なんだろうか?
結局コノ事件も、(予想通り)日本が譲る事になり、
韓国では『野蛮な日本に勝った!』の大騒ぎ。
おまけに“お約束”の謝罪と賠償(2000万ウオン=約213万円)を要求してくる始末…。
この事件に対して、日本人の反応は当然、『政府の対応に不満』という人がほとんどだった。
また、「完全に日本の負け」と悲しむ人も多かったようだ。
しかし、考えようによっては、日本にとってプラスの面もあるのではナイかと思う。
今回の事により、韓国の漁船が日常的に密漁をしている事実や、『北も南も同じなんだ…、やっぱり韓国人も朝鮮人なんだ…』という認識を、多くの日本人が持った事は、大きな収穫だったのではナイかと思う。
今になって、島根県議会が『竹島の日』を制定した気持ちが分かった日本人も多かったのではナイだろうか?
やはり、『朝鮮人は息を吐くようにウソをつく』という言葉は、迷信や差別から来たモノではなかったようだ。


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆



~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~



20050608102904.jpg


20050608103125.jpg


20050608103157.jpg


20050608103228s.jpg


20050608103243s.jpg


20050608103327s.jpg


20050608103345s.jpg


20050608103403s.jpg


20050608103456.jpg


20050608103536.jpg


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆


~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~

★ Amazon ★

  1. 2005/06/05(日) 20:00:00|
  2. 韓国|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

“ピアノマン”は誰でもイイ

20050601055145s.jpgいい加減、『ピアノマンは誰か?』という話題には飽きてきた。
欧米のメディアは、『ピアノマンは、自分の国の人間かもしれない!』という興味があるから、ココまで騒げるのだろう。
実際、今までにイギリス人、カナダ人、ベルギー人、ポーランド人、チェコ人など、さまざまな説が浮上しているようである。
ただ、“彼は2時間に渡って素晴らしいピアノ演奏を披露した”と報道されているにもかかわらず、演奏している映像が流れないのは不思議としか言いようがナイ。
さらに、近日公開される映画の内容と、今回の事件がソックリな事から、“ヤラセ疑惑”のウワサも立っているらしい…。
とは言うものの、日本でこの事件が連日に渡って報道されている事には驚いてしまう。日本人にとっては、ピアノマンが誰であっても構わないのではナイだろうか?
とにかく、一日でも早くピアノマンが誰か判明し、この事件が報道されなくなって欲しいものだ。


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆


♪おまけ♪


~ IE-ERABI.NET ~

~ YAHOO! WEB HOSTING ~

~ NOEL ~

★ Amazon ★

  1. 2005/06/01(水) 20:00:00|
  2. 事件|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

blog ranking

recent entry

recent comment

recent trackback

archives

category

links