がつんと!

日々感じた事を、がつんと伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

WBCのルールは韓国に有利だった

20060323213108.jpg21日、サンディエゴで行われたWBCの決勝戦でキューバに勝ち、見事に世界一の称号を手に入れた“王JAPAN”。
その戦いぶりに、多くの日本人は感動し、勇気付けられた。
WBCに参加した国のメディアも、優勝した日本チームに賞賛の言葉を惜しまなかった。
しかし、相変わらず韓国のメディアだけは日本に対して決して賛辞を送ろうとしないようである。
『6勝1敗の韓国が予選落ちで、5勝3敗の日本が優勝はおかしい』『WBC、対戦方式、韓国は最大の被害者』などと見苦しい言い訳を並べている。
しかし、韓国のメディアが言うように、今回のWBCのルールが日本に有利で、韓国には不利だったのだろうか?
今考えると、むしろ韓国に有利だったと思うのだが…。


~ LOLIPOP ~


        
20060323213049.jpgまず、日本と韓国の試合が3回もあった事は、韓国にとっては好条件だったと言えるだろう。
世界一の反日国家だったからこそ、あの様な異常なチカラを発揮する事が出来たのではナイだろうか?
逆に、日本にとっては本当に迷惑な話であり、決して有利な条件とは言えナイのである。
韓国のメディアは、常に有力な日本人選手を作為的に仇役に仕立て、『コイツを倒せ!』という反日世論を作り出そうとする傾向がある事は良く知られている。
ショートトラックのオーノ、女子フィギュアの浅田真央などが分かりやすい例だろう。
今回、その韓国メディアのターゲットになったのがイチローだった…というだけの事である。
今回も彼の発言を歪曲して報道し、まんまと『悪者イチロー』の世論を作り出す事に成功した。
もし対戦相手が中米のチームであったなら、ココまで盛り上げる事は出来なかったハズである。


~ HETEML ~


20060323213034.jpgもう一つ韓国に有利な条件に“球数制限”が挙げられる。
このルールは、良い投手が揃っている国が有利となる。
今回、韓国にはメジャーの投手が多く参加しているが、日本のメジャー投手は大塚選手ただ1人…。
日本の失点の多くは中継ぎ投手だったので、先発投手が完投出来ないルールは、日本にとっては不利である。
しかも今回は、アメリカのボールを使用しているので、メジャーの投手が多い韓国の方が有利なのである。
さらに、二次リーグが行われたアナハイムには、100万人の韓国系住民が暮らしているという。
実際、日本対韓国の試合では、圧倒的多数の韓国人が『テ~ハミング!どどんがどんどん!』を大合唱していた。
イチローへのブーイングも他の試合では見られなかった。
日本にとっては“完全アウェー状態”、韓国にとっては有利な条件だったと言えるハズである。
他にも、“兵役免除”が韓国選手のモチベーションを高めた事は言うまでもナイだろう。


~ カラーミーショップ ~


20060323213013.jpg“圧倒的有利な条件”の韓国が準決勝で日本に負けた理由は、二次リーグの対日本戦を全力で戦ってしまった事にある。
この時スデに2勝していた韓国は、最小失点で試合に負けても準決勝に進出できる状況であった。
しかし、対戦相手が日本だったために、主力投手のパク・チャンホとク・デソンを温存せずに使ってしまった。
その結果、日本に勝つ事は出来たが、パク・チャンホはルールで、ク・デソンは故障で準決勝に出られなくなってしまった。
つまり、目先の反日感情を優先した事で、韓国は自ら有利な条件を手放してしまったのである。
もちろん、この時点では準決勝で再び日本と戦う事になろうとは、韓国人の誰もが想像出来なかっただろう。
試合後、日本の息の根を止めた事を確信し、優勝したかのように太極旗を持ってウイニングランをした韓国の選手達は、さぞ気持ちが良かったに違いナイ。






しかし、ココで韓国は重大なミスを犯してしまった…。









20060323212811.jpg

負けた日本選手の目の前で、マウンドに穴を開けて太極旗を突き刺してしまったのである。



~ IE-ERABI.NET ~




20060323212631.jpg日本の選手達が、この行為を見て何を感じたかは、同じ日本人ならば容易に想像がつく事だろう。
コレは明らかに日本への侮辱行為であり、野球そのものへの侮辱行為でもある。 少なくとも日本人はそう考えるのである。
しかし、このパフォーマンスを行った徐 在応( ソ・ジェウン )投手は試合後、この事について質問した記者達に対して、
『ウチらが勝ったからウチらのお祝いをしたまでで、日本の立場まで考える必要ない』と言ってのけた。
『その時、歴史が動いた』ではナイが、マサにココが日本と韓国のターニングポイントになったように思えるのである。
日本の野球文化には“武道”の要素が多分に入っている。
すなわち、球場は道場であり、マウンドはその中心である。
その場所に国旗を立てて敗者を侮辱する事は許されない。
韓国がこの事を知らなかったのならば、それは韓国にとって最大の誤算と言って良いだろう。



~ 月々105円からのオンラインショップ運営 ~



20060323212444.jpg

日本にとっての誤算は、メキシコがアメリカ戦の前日にディズニーランドに行った事だった。
アメリカにとっての誤算は、そんなメキシコに負けて自分達が予選落ちをしてしまう事だった。
ライトポールに当たった打球を二塁打としたボブ・デービッドソン審判の誤審に奮起したメキシコが、アメリカに2-1の僅差で勝利した瞬間、日本の準決勝進出が決定した。
予選敗退が決まっていたにも関わらず、全力でアメリカを倒したメキシコの選手は試合後、こう語った。


『 我々が次のステージへ進むことは叶わなかった。 しかし残されていた最後のもう一つの椅子に座るのに、アメリカはふさわしくないチームだった。  我々が日本をその席につける力になれたのなら幸せだ。 』



…ありがとうメキシコ、次回のWBCで日本人は全力でメキシコを応援するだろう。







20060323212408.jpg

準決勝でも日本と戦う事になった韓国は、日本に連勝していたせいか『楽勝ムード』だった。
しかし、日本と韓国の風向きが変わっていた事に気付く韓国人は少なかったようだ…。




20060327045825.jpg





★ ソ・ジェウン「日本の立場まで考える必要ない」 ★

★ イチローを侮辱するコラ画像 ★


~ HETEML ~

~ LOLIPOP ~

~ IE-ERABI.NET ~


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆


★ 祝☆王JAPAN世界一 ★





  1. 2006/03/24(金) 20:00:00|
  2. 韓国|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:7
<<祝☆王JAPAN世界一! | ホーム | 嫌韓流 2、竹島の日に発売>>

コメント

興味深く拝読いたしました。

 TBありがとうございました。WBCのルールがむしろ韓国に有利だったという視点からの記事、とても興味深く読ませていただきました。

 韓国の例の旗立て事件、僕はむしろ翌日にこの球場で試合を控えていたアメリカとメキシコに失礼だと思っていたんです。デリケートな問題ですからあえて触れなかったんですが、本来、それぞれのチームが交互に立つ、ニュートラルなはずのマウンド。それが何か韓国に占拠された心地がして、確かに気分が悪かったです。

 それから、メキシコの選手の言葉は僕も初めて聞きました。それを読んで、新たに感謝の気持ちを覚え、胸を熱くしているところです。

 メキシコにとってアメリカが準決勝への切符を得る資格のない国ならば、日本にとっては今回の韓国は世界一になる資格のない国、と思いながら全力で準決勝を戦っていたのかもしれません。だからこその、6-0という完勝だったのでしょう。
  1. 2006/URL |
  2. 03/24(金) 21:48:46 |
  3. IC-BOY #-
  4. [ 編集]

我がブログをお読み頂き有難うございます。

ブログにも書きましたが、予選段階での勝率を云々するのなら、このシステムを採っている国際大会に出るべきではないでしょう。また、勝者を称える心を持たないのなら、国際試合に出るべきでは無い、と思います。否、それ以前に試合などしてはいけないでしょう。
何れにせよ、そこまで低レベルな物言いをするのなら、いっそ正直に、「日本の優勝がイヤなのだ」と言えば良いのです。それこそ、国際社会から敬意を払われることはないでしょうが。
  1. 2006/URL |
  2. 03/25(土) 11:23:22 |
  3. 怯懦につき #-
  4. [ 編集]

TBありがとうございます。
韓国の誰かが、シーズン終了後に、日韓戦やりたいと言ってましたね。日本には余りメリットないですよね。韓国はまだドーム球場ないらしいですね。言いたい事沢山あるのですが、ほどほどにしときます。グラシアス!メキシコ!
TBいきますね。
  1. 2006/URL |
  2. 03/26(日) 15:26:21 |
  3. ラブアンドスマイルえびぞう #-
  4. [ 編集]

IC-BOYさん

IC-BOYさん、コメントありがとうございます。

ドーピング、マウンドに国旗、故意のデッドボール、イチローをコケさせようと足元にボールを転がす…やはり、こんな失礼な国に世界一になる資格はありません。

まあ、韓国が何と言おうが6-0の完勝ですから、負け惜しみにしか聞こえませんね。
次回のWBCが日本で開催されれば、メキシコの試合に多くの日本人が応援に行く事でしょう。
  1. 2006/URL |
  2. 03/26(日) 19:52:36 |
  3. しらとりじゅん #NSqAVEK2
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

怯懦につき さん、コメントありがとうございます。

もしキューバが優勝していたら、韓国は“恥ずかしい優勝”などとは言わなかったでしょうね。
次回のWBCでは、“自称世界一”の韓国は中米地区の予選から出場してもらいたいです。
日本は韓国に勝っても負けても後味の悪い思いをさせられるので、出来るだけ関わらないようにしてもらいたいですね。
  1. 2006/URL |
  2. 03/26(日) 20:16:13 |
  3. しらとりじゅん #NSqAVEK2
  4. [ 編集]

ラブアンドスマイルえびぞうさん

ラブアンドスマイルえびぞうさん、コメントありがとうございます。

韓国と試合をするヒマがあるのなら、ベネズエラやドミニカなど、WBCで対戦できなかった国とやるべきでしょう。
メキシコを迎えての親善試合というのもイイですね。

とにかく韓国は日本のストーカーですから、無視をするのが一番です。
どうしてもと言うのなら、欽ちゃん球団とでも試合をさせればイイんですよ。

台湾では日本企業と提携して台北にドーム球場を作る計画があるそうです。
次回のWBCは、親日国の台湾と一緒に二次リーグに進出したいものです。
  1. 2006/URL |
  2. 03/26(日) 20:38:49 |
  3. しらとりじゅん #NSqAVEK2
  4. [ 編集]

siroさん

siroさん、いつもコメントありがとうございます。

韓国との試合は“ネタ”としては面白いのですが、純粋にスポーツとして楽しめナイという所が難点でしょうね。
次回のWBCでは親日国の台湾にも頑張ってほしいと思っています。
台北にも日本企業の協力でドーム球場ができるようなので、期待ができそうです。
  1. 2006/URL |
  2. 03/30(木) 20:48:04 |
  3. しらとりじゅん #NSqAVEK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiratorijun.blog4.fc2.com/tb.php/42-3d49f15d

WBCドーピングはなしよ。

韓国野球委員会(KBO)の辛相佑総裁は、10月以降に日本で再度、日韓戦を行いたいとの考えを示した。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が優勝したことについて「実質的には2対1(2勝1敗)で韓国に負けたと、日本もよく分かっている」???とした
  1. 2006/03/26(日) 15:30:44 |
  2. ラブアンドスマイルブックスブログ

百三十回目

Winnyとかの極論とか韓国とか
  1. 2006/03/26(日) 00:09:08 |
  2. 僕の秘密基地

WBCが発展するために、そして、韓国に一言。

世界一、王JAPANが帰国http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20060322-10240.htmlイチロー“仲間”との別れに「やばい」http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/03/23/02.html荒川超えた!王ジャパン出迎え1000人http://www.yomiuri....
  1. 2006/03/24(金) 21:31:33 |
  2. 楽巨好き。-Take it E.G.!-

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

blog ranking

recent entry

recent comment

recent trackback

archives

category

links