がつんと!

日々感じた事を、がつんと伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祝☆なでしこJAPAN、サッカー女子W杯初優勝!



7月18日、サッカー女子ワールドカップで日本代表『 なでしこJAPAN 』が優勝した。
東日本大震災以降、暗いニュースが続く日本に久し振りに明るいニュースをもたらした。





決勝戦は開催国のドイツと強豪スウェーデンを倒した『なでしこJAPAN』と





日本が一度も勝った事がない世界ランキング1位のアメリカが対決する事になった。





    アメリカの攻撃の中心は身長181cmのアビー・ワンバック。





     そして、守備の中心は堅守のゴールキーパー ホープ・ソロ。
彼女は日本の快進撃をハリケーン被害の後にスーパーボウルを制したセインツに例えた。





    国歌斉唱。勝利を呼び込む川澄が描いたネイルアートが光る。






  前半、日本はアメリカの猛攻を防ぎ、徐々にペースを取り戻していく。





後半24分、ゴール前で永里がボールを奪われ、ラピノーが一気に前線へ長い縦パス





      後半から出場のモーガンにゴールを決められてしまう。





          日本はアメリカに 1-0 と先制される。





後半36分、ランポーンのパスを高い位置で川澄がカットし、右に開いていた永里にパス。
永里がゴール前の丸山にパス。相手と競り、こぼれ球を宮間が詰めて 1-1 に追いつく。





控えメンバーの元に飛び込む宮間。試合は 1-1 のまま延長戦に突入する。






 【 延長戦 】 







  延長前半14分、ワンバックに勝ち越しのゴールを決められ 2-1 に。





  なでしこの前に立ちはだかる高い壁、ワンバック。マサに『ラスボス』。





  致命的な失点に下を向く鮫島。やはり、アメリカには勝てないのか…。





延長後半10分、澤のスルーパスに反応した近賀がゴールに迫り、コーナーキックを獲得。





  延長後半12分、宮間がニアに蹴ったコーナーキックに澤が走り込み





ボールをクリアしようとするビューラーよりも一瞬早く右足のアウトサイドで合わせ





          2-2 に追いつく同点ゴールが決まった。





       起死回生のスーパーゴールに盛り上がるなでしこ。





      このゴールで澤は大会5得点となり、得点王になった。






延長後半15分、日本のディフェンスラインを突破したモーガンを岩清水が体を張って止める。





主審からレッドカードを受ける岩清水。自らの退場と引き換えに、日本の危機を救った。
アメリカのフリーキックからの連続攻撃を必死に防ぎ、試合は 2-2 のままPK戦に突入する。






 【 PK戦 】 







先に蹴るアメリカの1人目、ボックスのシュートを海堀が右足でスーパーセーブ。





          コレで日本は一気に流れを引き寄せた。





日本の1人目、宮間がゴールを決めた瞬間。澤以外は楽しむ余裕を見せた。
   アメリカの2人目、ロイドと日本の2人目の永里は共に失敗する。





       アメリカの3人目、ヒースのシュートを止める海堀。





渾身のガッツポーズ。ちなみに、海堀はPK戦が決まった瞬間に勝利を確信したという。





日本の3人目、阪口のシュートがソロの手を弾き、ゴールネットを揺らす。
      アメリカの4人目、ワンバックも簡単にゴールを決める。





日本の4人目、熊谷のシュートがゴール左上に決まり、なでしこの優勝が決定!





      勝利の瞬間、海堀の元へ走り出す(左端の宮間以外)。





      ワールドカップ初制覇の喜びを分かち合うなでしこ達。





 その頃、宮間は小さな体でアメリカの選手達の悲しみを受け止めていた。






 【 表彰式 】 







          表彰される澤、ワンバック、ソロの3選手。





     サッパリした表情のワンバックと悔しそうなホープ・ソロ。












           澤がW杯のトロフィーを受け取って…





                   せーーのーー





!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





舞い上がる金色の紙吹雪。ついに、なでしこJAPANが世界の頂点に立った。
しかし、試合を生中継しながら、この歴史的瞬間をあえてカットしたフジテレビ…。
反日という不治の病にかかった8チャンネルには恥を知れと言いたいぐらいである。
これからはフジテレビではなく、ハジテレビと名乗ってもらいたいほどである。





ソロが言っていたように、今大会のなでしこJAPANの強さは神がかっていたが





それは、澤が祈りを捧げた“サッカーの神様”からのプレゼントだったのカモしれない。





W杯初優勝、得点王でMVP。今回のドイツ大会は澤 穂希のための大会となった。
荒れ地でも強く咲く花 なでしこ。不遇の時代を乗り越えて今、ドイツで満開の花を咲かせた。









~ 時給4200円以上 ~

~ 自宅で簡単高収入 時給4200円 ~

~ ヘテムル ~

~ 月々105円からのオンラインショップ運営 ~

~ IE-ERABI.NET ~


☆☆ ブログランキング クリックして下さい! ☆☆






  1. 2011/07/31(日) 20:20:20|
  2. 日本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<覆った旗判定、柔道・海老沼選手の準々決勝 | ホーム | 六本木の尖閣デモ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiratorijun.blog4.fc2.com/tb.php/59-83232861

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

blog ranking

recent entry

recent comment

recent trackback

archives

category

links