がつんと!

日々感じた事を、がつんと伝えるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あびる窃盗団の行方

20050223054341s.jpgタレントのあびる優(18)が、2月15日放送のテレビ番組“カミングダウト”で「集団で窃盗をして、店を潰した事がある」と告白した事で、各方面に波紋が広がっている。
放送直後から抗議が殺到した日本テレビは急遽「再発防止に努める」とのコメントを発表した。
しかし、所属事務所のホリプロは19日、「彼女が小学5年時に近所の商店で菓子類を万引きした経験を“フィクションを交えて”話をした」と発表した。
最初は、告白した内容が本当なのかウソなのか判断に迷ったが、ネット上では被害を受けた店を“あびるの家の近くで、隣りが肉屋で向かいが駐車場”と、かなり具体的に特定していた。
一番驚いたのは、さんざんテレビに出ておきながら、事件後のテレビのニュースや新聞では“女性タレント(18)”と匿名になっている事だ。一応“未成年”って事なんだろうが、はっきり言って納得がいかない。
日本という国は、どうして少年犯罪には甘いのだろうか?

~ DEAI SELECT NAVI ~


20050223054325s.jpg最近、二世タレントの犯罪が増えているような気がする。あびる優も母親が元女優の中山貴美子なので、二世タレントと呼んでイイだろう。
過去にも中村七之助、いしだ壱成、高橋祐也(三田佳子の次男)などの二世タレントが事件を起こして世間を騒がせた事があった。
しかし、今回のあびる優の“笑いながらテレビで犯罪を告白する”という感覚は、今までにはなかったように思える。ホリプロの言い訳もかなり苦しいだろう。店からダンボールで商品を運び出している小学5年生が“業者のフリ”を出来るだろうか?
もしそうだとしても窃盗は犯罪だ、少年法の壁はあっても何らかの裁きは受けてもらいたい。

~ NOEL ~


20050223054305s.jpg人によって意見は分かれるだろうが、個人的には少年法なんてモノは無くてイイと思っている。
ナゼなら、犯罪の被害者とその家族にとっては、犯人が何歳であろうと被害の大きさに変わりはナイからである。
犯罪を起こす少年の方も良く分かっていて、逆に「未成年のウチに…」と考える人間もいるらしい。
日本もアメリカやイギリスのように、犯罪を起こした人間は、たとえ未成年であっても名前と顔写真をがつんと公開できるようにしてもらいたい。
それだけでも少年犯罪の大きな抑止力になるハズである。


~ DEAISITE-NEWS ~


20050223054132s.jpgこういう話をすると「親は何をやっていたのか?」と言う人が出てくるが、あびる優の父親の阿比留隆仁(48)も歯科医を営む傍ら、10日で2割というトイチの倍の法外な高利貸しをしていたらしい。
2002年12月11日には、源泉所得税を納めたように偽装するために、税務署のコンピューターにウソの記録を入力させたとして、公電磁的記録不正作出・同供用の疑いで逮捕された。
おまけに贈賄などの罪で、今年の2月18日から医業停止2年という処分を受けたばかりだったようだ。
“親が親なら子も子”というワケか…。
やはり、あびる優も島田紳助や安倍なつみのように、数ヶ月間謹慎しただけで芸能活動を再開させるのだろうか?
もしそうならば、芸能界という所は犯罪に対する意識が一般社会よりも低いと言わざるを得ないだろう。


☆☆ ブログランキング ポチッと押して下さい! ☆☆






★ オマケ ★

★ ダンボールZ ★

~ NOEL ~

~ DT‐REPORT ~

~旅館温泉得だね情報局~

★ Amazon ★

  1. 2005/02/22(火) 20:00:00|
  2. 事件|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<やったぜ!モーガン・フリーマン | ホーム | “ごくせん”と“金八先生”>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiratorijun.blog4.fc2.com/tb.php/7-e6631c37

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

blog ranking

recent entry

recent comment

recent trackback

archives

category

links